朝起きられない人のための睡眠対策

スッキリとした目覚めの秘訣をわかりやすく解説!

*

副業の時間がないなら朝にやるのがおすすめ 朝の副業は人生好転のカギ

      2016/09/11


ブログやネットショップは、個人で手軽にはじめられる副業のなかでも有名です。
しかしながら時間を割けるかどうかはまた別の話で、疲れも相まって多くのひとが副業に効率よく取り組めていません。

もし副業する時間がないというひとは、朝の時間を使ってみてはいかがでしょうか?
朝活に副業をすることで取り組みやすさが上がりますし、その効率から生活そのものが変わる要因ともなりえます。

単に副業したいという場合でも、朝の時間を使うのはおすすめです。
疲れのなさと集中力から、夜に取り組むよりも効率がぜんぜんちがいますので、朝にやったほうがいいのです。

 

朝の副業は合理的

夜は作業する体力や時間が確保しづらいですが、朝であれば容易に副業することが可能です。
というのも夜は急な飲み会や残業のために時間がなくなりやすく、また飲み会や残業でエネルギーが削られます。

副業を朝にするというのは理にかなっており、体力や集中力の面から効率が非常にいいです。

帰宅後の時間は寝落ちやダラダラもめずらしくないですが、朝であればそのようなものとは無縁です。脳や体がスッキリしているので、自分のビジネスに集中して取り組むことができます。

副業に効率よく取り組むことができれば、収入の増加からあなたの暮らしは大きく変わります。
お金の力というのは想像以上に大きく、収入が増えることで解決するものも多いです。

「あれが欲しいけど、お金が足りない」
「本業の収入だけでは苦しい」

こういうのは副業が解決してくれます。
記事を書いて収入が増えれば、その分月々の収入が増えます。

朝の時間というのは収入の増加を確実なものにし、あなたをいい暮らしへとみちびいてくれるのです。

 

時間が確実に取れる

そして、副業するうえで問題となるのが時間。
体力とならんで重要なポイントです。

たとえ副業でも、ビジネスはビジネス。
リソースをどれだけ割けるかによって、効率も大きく変わってきます。

記事を書くには時間が必要。
商品を作るにも時間が必要。
顧客を見極めるのにも時間が必要。

ビジネスは時間を使えるほうが圧倒的に有利で、失敗する確率も時間さえあれば極限まで下げることができます。

時間の確保については朝活が有効です。

普通のひとと同じようにしていては夜の時間しか空きませんし、毎日のように安定して空くわけでもありません。
急な残業や付き合いで潰れることは多々あります。

その一方で、朝は時間の確保がしやすいです。

早寝早起きすることで時間が容易に確保できてしまいますし、誰かに邪魔されるということもありません。

誰かから電話がかかってくることもなければ、仕事が入ることもない。
飲み会が入ることもなく、時間を取られる要素がどこにも見当たらない。

朝というのは、時間を欲しいひと必見の時間帯なのです。

 

小さなことからコツコツと

朝の時間の積み重ねというのは、副業についても当てはまります。
朝の集中した副業を重ねることで、副収入からスキルアップまでいろいろと手に入るのです。

副業というのは、将来的にスケールを大きくすることも可能です。
また大きく動く前のテストとしても有効で、仕事をやめずともビジネスがうまくいくかを確認できます。

将来的にやりたいことがあるのなら、まずは副業からというのもまちがってはいません。
むしろそうしたほうがよく、小さなことからはじめたほうが失敗のダメージも小さく合理的です。

朝の副業というのは時間が確保できることから、確実に副業をすることができます。
確実にできるということはPDCAサイクルを回すことにつながり、より売れやすい商品を見つけたりできます。

それによって売り上げが伸び、生活が豊かになるのはいうまでもありません。

もしビジネスの方向性がまちがっていたとしても、副業であれば致命傷を負いません。
朝活で副業というのはPDCAをまわす回数が増え、失敗にはやく気づくことも可能です。
失敗にはやく気づけば修正も余裕をもってできますし、致命傷を負わないことから別のビジネスにもぱパっと移れます。

朝の副業というのは「当たり」を引くチャンスを増やせますし、失敗のダメージを抑えることができます。
また将来大きく出るための下準備をすることも可能で、個人事業から法人化したいなんてひとにもおすすめです。

たとえ大きなことでも、小さなことからコツコツと。
これは必ずしも机に向かっての勉強だけではなくて、サイドビジネスとして試してみるのも含まれます。

朝のサイドビジネスから、会社を作るまでになってしまう。
朝活での副業が、あなたを将来のCEOにしてくれるのです。

 

朝活とネットビジネスは相性がいい

副業のなかでも、パソコンを使った副業は朝活との相性がいいです。
ブログというのはその最たる例で、朝の集中力によって効率よく取り組むことができます。

ネットビジネスの特長のひとつとして、場所にも時間にも縛られないというのが挙げられます。
作業をするだけの時間さえ確保できれば、特定の時間にやったりだとか、特定の場所でなければできないだとかがありません。

朝の時間のとりやすさ、朝の集中力。
これがあるがゆえに、朝活でブログ記事を書いたりするのは理にかなっています。
記事を書くのはクリエイティヴなことですから、なおさら朝に持ってきたほうがいいのです。

朝という確保しやすい時間を使って、さまざまな副業に取り組んでみるのもいいでしょう。
「自分は今までこれしか知らなかったけど、こういうビジネスもあるんだ」というのを体験し、あなたの手札を増やせます。

多様な稼ぎ方を知っているというのは重要で、稼ぎ方の例を知っているというだけでもちがってきます。
「これとこれを組み合わせれば売れるのではないか」みたいなのが思いつくようになるため、いろいろな副業にふれておくのはいい経験になります。

また副業でできるファンや人脈も、副業をすることの大きなメリットです。

たとえ副業であってもマーケティングをする必要があり、そこには情報発信がともないます。
情報を発信するということは受け取るひとがいて、それによって受け取ったひととのつながりが生まれる。
それがきっかけとなって新たなビジネスができたりもするのです。

 

まとめ

朝活で副業というのは、時間と集中力の両面から合理的です。
邪魔が入りやすい夜の時間帯よりも、邪魔が入りにくい朝の時間のほうが副業には向いています。

副業で得られるのはお金だけではありません。

お客さんに物を売るためのセールスコピー、収益を出すためのマーケティング、サイト作りやアプリ開発のためのプログラミングなど、学べるものはたくさんあります。
それ以外にもネットでつながることでフォロワーを獲得できたり、稼いでいるひとの考え方をツイッターやブログから学ぶことができます。

お金を稼ぐどころか、稼ぐ方法やスキル、果てにはマネーリテラシーまで身についてしまう。それが副業なのです。

とくにマーケティングを学べるのは大きいでしょう。
どうすれば物が売れるか、どういうものが売れるかというのは商売における基本スキルですし、どの企業もマーケティングを知っている人物を求めています。

独立するもよし、結果を出して出世するもよし。副業には無限の可能性が詰まっているのです。

 - 仕事, 副業