朝起きられない人のための睡眠対策

スッキリとした目覚めの秘訣をわかりやすく解説!

*

早起きをして変わった12個のこと

   


早起きを習慣化すると、生活のさまざまなところに変化が起きます。
それもプラスの変化だらけで、生活は予想以上にいい方向へと変化しました。

時間に余裕が持てる、集中力が上がるといったことから、コミュニケーションの上達まで、その恩恵は多数。
あなたも早起き生活を始めることで、生活が想像以上に変わるでしょう。

集中力やコミュニケーションについては人生を変えるぐらいの影響力まであるので、早起きは人生を変えるといっても過言ではありません。

 

時間に余裕が持てるようになった

早起きをするようになってからは、時間的に余裕が持てるようになりました。
朝に1~2時間は確保できていますし、集中力アップで夜も時間が空くようになっています。

1日に1時間でも、1ヶ月となれば30時間。1日以上の時間を多く使えるようになり、そこに朝の集中力が合わさることで、時間的アドバンテージは量・質ともに非常にいいです。

朝に時間を確保すればブログ記事を書いたりできますし、読書も運動もできてしまいます。
まさになんでもござれで、自分だけの時間ゆえに使い方も自由。作業時間から運動の時間まで、生活の足りない部分を簡単に補うことができます。

 

生活リズムが規則正しくなった

早起きを習慣化したことで起床時間が安定し、また早起きするために早寝も習慣化。
早寝早起きにより、生活は規則正しくなりました。

以前までは夜更かしも当たり前で、昼間で寝ていていいとなれば寝ているような生活。
そこから正反対の生活へと変化し、今では休日でさえも早起きする生活

それほどに早起きのパワーは大きく、生活を規則正しくしてくれます。

早起きするためには早く寝ることが欠かせませんから、必然的に就寝時間も安定化するもの。
早寝することが必要となれば夜更かしもなくなり、帰宅時間も自然と早くなっていきます。

 

集中力が上がった

早起きは集中力にもかなり貢献しています。
早起きを習慣化する前と比べて収集力は格段に上がり、ブログの記事執筆やプログラミングの効率は以前よりも大きく上がりました。

時間的余裕ができたので、朝には読書や運動など、何らかの朝活を実行。
それがルーティンとなり、また規則正しい生活により体調も万全。
集中力がつかないはずがありません。

  • 朝やることが決まっている
  • 体調が万全である

早起きはこれらを容易に実現し、集中力を加速させてくれます。
集中力が続かないという人にとって、早起きは特効薬となるのです。

 

体力がついた

早起きを始めてからは、体力もついてきました。
1日14時間作業でも大丈夫なぐらいのタフさが身につき、以前とは比べものにならないほどです。

わたし自身は体力がそこまである人間ではなくて、早起きを習慣化する前まではハードワークができない人間でした。
しかし早起きを始めてから一変、生活リズムは規則正しくなり、集中力もアップ。今では1日10時間以上は作業をしているぐらいです。

早起きによる生活リズム改善、集中力向上は大きく、それらが体力という形で現れてきます。
単に早起きを身に付け、それをひたすら繰り返すことで、あっという間にタフガイの誕生。体力がないと感じている人には、ぜひ早起きしてみることをオススメします。

 

読書や情報収集の時間ができた

普通に起きて生活しているとなかなか読書の時間を取れませんが、早起きをしてからは余裕で時間が取れています。

読みたいと思っていた本も、朝の時間を使うようになってからは確実に消化。

また情報収集の時間も確保できており、情報のインプットが大幅に改善されました。

早起きで時間を確保し、ブログ運営に必要な本だったり、参考にしている作家さんの本を読んだり。
あるいは情報収集をしてブログ運営やプログラミングに役立てたり。

早起きを習慣化して読書や情報収集するようにすれば、普通の人の何倍も情報面で有利に立てるでしょう。
日々のニュースから専門的な知識まで、その他大勢と比べて圧倒的に優位に立てます。

 

風邪を引かなくなった

早起きして生活が改善されてからというもの、風邪をまったく引いていません。
体力がついたり規則正しい生活になったりで、風邪とは無縁の生活を送っています。

風邪を引くとその日の行動すべてに影響が出て、1日を体調の悪い状態で過ごすことになります。
つまりは時間の質が下がってしまい、1日を台無しにしてしまうのです。

風邪を引いているのが1日だったとしても、それが積み重なると1週間2週間ムダにすることになるでしょう。
風邪と無縁というのはそれだけ時間的なアドバンテージがあるということであり、時間的な損失をかなり減らせます。

早起きによって生活を改善すれば、風邪を引くこともなく毎日が快調。
作業効率が上がったのはいうまでもないですし、毎日を効率よく使えることのメリットは大きいです。

 

ポジティヴ思考になった

早起きをしてからというもの、思考や性格がかなりポジティヴになっています。
夜型のときはネガティヴで悲壮感の塊だったのが、早起きを身につけてからはそれと正反対に。1日じゅう笑顔です。

朝、太陽の光が網膜に入ってくることで、しっかりとしたセロトニンの分泌につながり、精神は安定化。
セロトニンには不安や怒りといった感情をコントロールできるようにする効果もあります。

早起きして太陽の光を浴びるというのは、セロトニンの分泌、精神の安定とつながっていき、ポジティヴ思考につながります。
セロトニンによってネガティヴな感情をコントロールできるようになり、結果としてポジティヴな性格になれるのです。

 

自分に自信がついた

早起きによって生活が改善され、体力がつく。
それにポジティヴ思考も合わさり、精神的にも強くなる。

早起きによって体が作られ、それは自信という面でも大きく影響してきます。

早起きが習慣化することで体力や集中力がつき、精神面ではポジティヴ思考が身につきます。
これらが揃うことで自然と自信が出てくるようになり、1日を万全の状態で過ごせるのもあって自信は相当なものです。

早起きは人生を変えますが、精神的な影響によって人生が変わるというのも少なくありません。
早起きによって自信満々の性格になり、チャレンジし続ける人生になったとしたらどうでしょうか。成功者への階段を駆け登っているのは明らかですね。

 

コミュニケーション能力が上がった

自分では苦手だと考えていたコミュニケーションも、早起きをしてからは得意分野になりました。
これはポジティヴ思考によって自信がついたり、規則正しい生活で体力がついたりといった部分が大きいです。

それ以外にも読書や情報収集の時間を取れることもあって、コミュニケーションは今では自分の得意となっています。

毎日の知識の吸収が精神的・肉体的な強靭さと合わさり、適切な受け答えを出来るようになっていく。これもまた早起きによって起きた変化です。

コミュニケーションは自信がないとうまくできませんし、また話す内容に応じた知識も必要となります。
早起きというのはそれらすべてに対応することができ、コミュ障をあっという間にリア充へと変えてくれるのです。

 

睡眠時間をしっかりと取れるようになった

早起きによって睡眠時間が減るかと思いきや、睡眠時間は減らず、むしろしっかりと取れるようになりました。

夜型の生活だと睡眠時間が不安定で、夜更かしすると寝不足になってしまいがち。
その一方で早起きには早寝が付き物であり、一定の睡眠時間を確保できます。

夜型の生活をしていたときは午前中から眠くなってしまいがちで、昼寝も必要以上に長くなっていました。
それを早起きを習慣化したところ、午前中からバリバリ働けるぐらいで、昼寝もちょうどいい長さです。

早起きについては睡眠時間の短さがたまに話題になりますが、早寝してしまえば何の問題もありません。
早く起きるためには早く寝ることが必要なので、そもそも早起きすると睡眠時間がなくなるというのはナンセンスなのです。

 

一日じゅう快適に過ごせるようになった

規則正しい生活、体力と集中力の大幅なアップ、ポジティヴ思考。
これらによって一日じゅう快適に過ごせているのはいうまでもありません。

快適な体調で過ごしているので体力は万全、急な事態にも難なく対応。
チャンスが転がっていたら、逃さずものにする。

早起きが習慣化してからは日中のパフォーマンスが劇的に向上し、「どこからでもかかってこい」みたいな感じになっています。

一日が快適というのは思考にも作用し、ポジティヴ思考を加速させます。
そしてそれがまたメンタル面にプラスに作用し、強靭さを上げていくもの。
こうして早起きにより、体はどんどん強いものとなっていきます。

 

毎日が楽しくなった

早起きをしてみて何よりも感じるのは、毎日が楽しくなったこと。
体調のよさ、プラス思考、時間的余裕などが総合的に合わさり、快適な生活、ひいては楽しくて仕方がない毎日につながっています。

早起きは成功する・しないを変えますが、日常の楽しさにも影響を与えます。
早起きをしてポジティヴな思考やボディコンディション、十二分な量の情報収集という恩恵を受ければ、エネルギッシュに行動可能。見えるものすべてに好奇心をもち、積極的に動いていけます。

早起きを習慣化してみて思うのは、心身ともに若返った感がハンパないこと。
夜型生活をしていたときはオヤジそのものでしたが、早起きをするようになってからはガラリと変わりました。

 

まとめ

早起きには想像以上のパワーがあり、あなたの生活を明るく楽しいものにしてくれます
早起きを習慣化すればそれまでとは大きく異なる生活になり、生活全体がポジティヴになることでしょう。

それほど早起きのパワーは強く、あなたの生活をよりよいものとしてくれるのです。

夜型だった頃の自分からすれば、今の生活は考えられません。
コミュ障でオヤジ精神だった人間が、早起きを習慣化した途端、心身ともに若返ってバリバリ仕事をしている。
もっと早く習慣化しておけばよかったと思うばかりです。

 - 生活