朝起きられない人のための睡眠対策

スッキリとした目覚めの秘訣をわかりやすく解説!

*

【知らなきゃ損する】仕事中に寝落ちしない4つの方法

      2017/06/28


寝落ちは誰でも一度は経験したことがありますよね。

前日の疲れを取りきれず出社する。
寝不足でよく寝られないまま出社し、午後の仕事でウトウトしてしまう…

そうして寝落ちしてしまい、「何考えてるんだ!」などと怒られてしまう…

怒られるのはイヤなこと以外の何物でもないので、できれば回避したいところです。

この記事では寝落ちしないための方法を紹介します。

寝落ちに悩んでいる人はぜひ最後まで読んで、積極的に活用してください。

寝落ちしないための4つの方法

寝落ちを回避する方法としては

  1. コーヒーやエナジードリンクを飲む
  2. 残業をしない
  3. 睡眠グッズを導入する
  4. 睡眠の質を上げるサプリメントを使う

といったものがあります。

コーヒーやエナジードリンクを飲む

コーヒーやエナジードリンクにはカフェインが含まれており、目が冴えて寝落ちするのを避けられます。

お昼休みにささっと買ってささっと飲むだけなので、非常に簡単です。午後の仕事が始まるあたりには、ちょうどよく目が冴えてきます。

しかしコーヒーやエナジードリンクは、継続して使っていると効き目が薄れてくるという弱点があります。

もしかしたらあなたも効き目が薄れてきているのを薄々感じているのではないのでしょうか?

次の方法を見てみましょう。

残業をしない

残業をすると、定時で帰るのと比べてどうしても疲れが溜まってしまいます。

定時で帰るのと比べると、残業は体力を使います。

帰るのが遅くなった場合にはその分ゆったり休める時間も減ってしまい、結果として疲れを取りきれません。

そうして次の日に疲れを持ち越してしまい、午後あたりで寝落ちしてしまうというのは少なくありません。

残業しないという選択肢は、疲れを残さないという点で有効です。

しかし、残業をせず定時で帰るとなると、周囲の目が格段に厳しくなってしまいます

某広告代理店の過剰な残業時間が一時期取り上げられましたが、日本はまだまだ残業社会です。

残業しない人への風当たりは強く、残業せずに帰るというのは理想論の域を出ません。

次の方法を見てみましょう。

人によっては次の方法が合っているかもしれません。

睡眠グッズを導入する

枕やベッドのなかには、きちんと体を休めたい、疲れを取りたいという人向けに設計されているものもあります。

それらのコンセプトとしては「睡眠用」というのがあり、ゆったりと体を休めて寝れるよう、素材や作りが細かく設計されています。

設計以外にも、磁力を利用するなどの技術が使われているものもあります。

睡眠や疲れを取ることに興味のある人のなかには、枕などの睡眠グッズにお金をかけている人も少なくありません。

デメリットをあげるとすれば、価格が高いこと。

睡眠用、疲れを取る用の寝具というのは価格が高く、購入の際にポンッと万単位のお金を出す必要があります

睡眠にお金をかけたことのない人にとっては敷居が高く、玄人向けな部分があるのも事実です。

最後の方法は、枕やベッドなど睡眠グッズのデメリットを解消できる方法です。

睡眠の質を上げるサプリメントを使う

睡眠の質を上げ、きちんと体を休める。
そうして次の日に疲れを残さない。

睡眠に関するサプリメントには、睡眠の質を上げるうえでサポートしてくれる成分が含まれます。

睡眠の質が上がれば、その分ゆったりと体を休めることができるため、次の日に疲れを残すということもなくせます。

そのため、サプリメントで睡眠の質を上げるというのは、寝落ちの原因である疲れに対処できるという点で有効です。

ただ、人によっては「サプリメントを使ってもほとんど意味がないんじゃないの?」と思うかもしれません。

たしかに、サプリメントに対して疑いの目を持ってしまっても不思議ではありません。

サプリメントを否定する情報は少なくありませんし、公の場では「わたしはサプリメントを使っています」なんて言われませんから。とくに睡眠に関してはなおさらのこと。

しかし、サプリメントの口コミには「以前と比べて疲れが取れている」「一日中元気に過ごせるようになった」といったものが多いです。

いいサプリメントであれば、過半数どころか8割以上の割合で効果を実感できたという口コミが存在します。

もしサプリメントが本当に意味のないものだとしたら、口コミの大半が「効果を感じられませんでした」のような口コミで埋まっていることでしょう。

現実にはさまざまな口コミサイトを見ても、効果を実感できたという声が多く存在します。

もし本当に効果がなかったら、いい口コミが過半数、8割といった割合で存在することもありません。

サプリメントのメリットとしては

  • 価格が安い
  • 寝落ちしないのを一時的ではなく、習慣化できる
  • 職場での風当たりを気にする必要がない

といったものがあります。

サプリメントは価格が安く、枕やベッドなどの睡眠グッズを買うのと比べるとかなりの差があります。

いきなり万単位のお金を出す必要もありません。

また、サプリメントはエナジードリンクのような一時的な対処法ではなく、疲れをきちんと取るというアプローチです。

そのため、寝落ちしないのを習慣化できるというのもあります。

さらに、職場での風当たりという面でもメリットがあります。

食事ついでに飲むだけでよく、残業せずに帰るといった大胆な行動をしなくてもいいので、周囲から冷たい目で見られることもありません。

それどころか寝落ちをなくせることから、周囲の評価が上がっていきます。

以上のことから、サプリメントという対処法は

「睡眠にお金をかけたことがない」
「寝落ちしない生活を手に入れたい」
「周囲の目を気にせず対処できるやり方で対処したい」

といった方には間違いなくオススメします。

サプリメントに関してデメリットをあげるとすれば、必ずしもすぐに効果が現れるわけではないこと。

サプリメントには即効性がありません。

実際にサプリメントを使いはじめてから効果を実感できるほどになるには、1ヶ月から3ヶ月ほどの時間が必要です。

そのため、寝落ちしないのを一時的ではなく継続的なものにしたいという場合にのみ、導入するようにしてください。

寝落ちをなくすうえでベストな対処法

いくつか対処法を取り上げましたが、最後に紹介したやり方が対処法としてベストです。

しかし、睡眠に関するサプリメントといってもたくさん種類があり、どれを使ったらいいのか迷うというのもあります。

睡眠のサプリメントを選ぶうえでは

  • 続けやすい価格
  • 成分にモレがない
  • 口コミがいい

といった点がポイントです。

サプリメントは続けることが必須となりますので、続けやすい価格は欠かせません。

また、サプリメントの成分に

  • グリシン
  • テアニン
  • GABA
  • トリプトファン

の4つが含まれているかを確認し、すべてモレなく含まれているものを選ぶようにしましょう。

これらの成分は睡眠のカギとなる成分で、欠かすことができません。きちんと疲れを取る、体を休めるという点では摂りたい成分です。

そのうえでサプリメントの口コミを見てみて、効果を実感できたという口コミが多いサプリメントを選ぶようにするのがおすすめです。

これらの点を満たすサプリメントしては「グッドナイト27000」があります。

グッドナイト27000は毎月4800円で続けることができます。

これは1日あたりに直すと160円となり、飲み物やおやつを買うのとほとんど変わりません。

成分としてはグリシン、テアニン、GABAをきちんと含んでおり、ほかのサプリメントと比べてモレがありません。

口コミに関しても、効果を実感できたというものがかなりあります。

グッドナイト27000は、睡眠のサプリメントに関するランキングで、上位に必ずといっていいほど出てきます。

つまり、グッドナイト27000は睡眠サプリメントの鉄板というわけです。

使ってみると、寝ているときの気持ちよさや日中の快適さにきっと驚くはずです。

そんなグッドナイト27000ですが、毎月500人までであれば、初回分を990円で手に入れられます。

寝落ちとは無縁の生活をお得に始めたいという方は、お早めにどうぞ。

グッドナイト27000の詳細を見てみる

グッドナイト27000の公式サイトはこちら

 - 仕事, 睡眠 ,