朝起きられない人のための睡眠対策

スッキリとした目覚めの秘訣をわかりやすく解説!

*

朝起きれるか不安な人にオススメの3つの対処法と1つの裏技

      2017/10/15


朝、きまった時間にきちんと起きれるかどうかは、仕事をする人にとって非常に重要です。

朝きちんと起きれれば遅刻をすることもなく、朝の時間のなさに追われることもありません。

「朝起きれるか不安で困っている」と感じているあなたは、もしかすると「朝起きる=難しい」と考えているかもしれません。

しかし、やり方さえ覚えてしまえば、朝起きれるようになるのも簡単です

この記事では朝起きれるか不安というあなたに向けて、コンスタントに起きる方法を紹介します。

朝起きれるか不安な人にオススメの3つの対処法

朝起きれるか不安という場合には、

  • カフェインを避ける
  • 目覚ましを使う
  • ベッドや枕などの睡眠グッズにお金をかける

といった方法が有効です。

これらの施策により、朝起きれるか不安な人でも、コンスタントに起きることができます。

寝る前のカフェインを避ける

寝る前にコーヒーを飲まないようにするなど、寝る直前のカフェインを避けることで、ゆったりと体を休められます。

体が休まると疲れが取れるため、朝起きたときの疲労感を低減できます

寝る前にカフェインを飲んでしまうと寝付けませんし、寝付けないとそれだけリラックスして体を休めることができません。

寝ようと思っても寝ることができず、寝付くのが遅くなってしまう。そうしてたっぷりと寝ることができなくなってしまう…

寝る前のカフェインは体を休めるうえではよろしくなく、結果として疲れを取り切れないことにつながってしまいます。

疲れを取り切れないと布団から出られないため、朝起きるのも難しいです

目覚ましを使う

起きたい時間に目覚ましをセットするだけでなく、そのちょっと前の時間にも目覚ましをかける

これにより、狙った時間に起きるのが簡単になります。

起きたい時刻だけだと起きるのが難しいですが、そのちょっと前から目覚ましをかけておくことで、「そろそろ起きる時間ですよ」という合図になります。

それにより、コンスタントに起きるというのも難しくはありません。

ベッドや枕などにお金をかける

朝起きれるか不安という場合、睡眠グッズやインテリアにお金をかけるのもいいでしょう。

ゆったりと体を休められる環境を作ることで睡眠の質が上がり、疲れをとりやすくなります

それにより、翌朝もスッキリと起きることが可能です。

ベッドや枕のなかにはゆったりと体を休められるように設計されているものもあります。

そのような商品を導入することで、翌朝も元気に起きることができます。

朝起きれるか不安な人にオススメの裏技とは!?

ここまで朝起きれるか不安な人向けに対処法を紹介してきましたが、それぞれに穴があるのも事実です。

カフェインを避ける:
この記事を読んでいるあなたは、とっくに実行済みですよね?
それをやっても起きれないから、この記事を読んでいるんですよね?

目覚まし:
一見するとよさそうに見えますが、使っていくうちに音に慣れてしまうという大きな問題点があります。
最初のうちは起きれるかもしれませんが、使っていくと目覚ましの音にも慣れ、結果として「朝起きれるか不安」というふりだしに戻ってしまいます。

ベッドや枕などの睡眠グッズ:
たしかにいいことはいいのですが、値段が高い、設置に場所を取るというのも事実です。
目先の睡眠のために、いきなり万単位のお金を出すというのは気が進みませんよね?
それに、場所を取るというのも地味に厄介です。部屋のスペース、ベッド周辺のスペースがなくなってしまいますから。

上記した対処法は、このように弱点を抱えています。

そのため、突破口がないように思えるかもしれません。

しかし、実は突破口があるんです。裏技といってもいいでしょう。

それは睡眠に関するサプリメントを導入すること。

睡眠に関するサプリメントには「GABA」「テアニン」など、睡眠をサポートしてくれる成分が含まれます。

また、

  • 価格が安い
  • 夕食のついでに飲むだけなので簡単
  • 使い続けることで、朝起きるのを習慣化できる

といった特徴もあります。

サプリメントは上記した対処法の問題点を解消し、そのうえで朝しっかりと起きられるようにしてくれるのです。

睡眠サプリに含まれる成分は、睡眠の質を高めるうえで大きくサポートしてくれます。

それにより朝起きたときの疲労感を減らすことができ、結果として朝起きるのが楽になります。

 

睡眠サプリの特徴

睡眠に関するサプリメントには、

  • テアニン
  • グリシン
  • GABA
  • トリプトファン

といった成分が含まれています。

これらの成分は睡眠のカギとなり、睡眠の質を高めるうえでは重要な成分です

どの成分が含まれている・含まれていないというのは、サプリメントの種類によって違います。

睡眠サプリを選ぶ際には、これらの成分がモレなく含まれているかを基準に選ぶのがおすすめです。

 

もっと早く始めればよかった…

サプリメントはそこまで値段がしません。

その一方で、夕食を食べるついでに飲むだけなので非常に簡単です。

睡眠サプリは種類がかなりありますが、いいサプリメントについては、朝起きるのが楽になったという口コミも多いです

実際、管理人のわたしも評判のサプリメントを使ってみると、コンスタントに起きられるようになりました。

以前まではわたしも朝起きるのが苦手で、「朝起きれるか不安。遅刻したらどうしよう…」という思いをずっと抱えていました。

しかしサプリメントという秘技を使いはじめてからは、安定して朝起きることができています。

今思うのは、「もっと早く始めればよかった」ということ。

朝起きるのが苦手だったのに安定して起きられるようになったのですから、なんでもっと早くに使い始めなかったのだろうと思うばかりです。

 

睡眠サプリを導入する際に気をつけること

ただし、睡眠サプリを使う上では注意点もあります。

睡眠サプリは必ずしもすぐに効果が現れるわけではありません

睡眠に関するサプリメントは使い続けることで朝起きるのを簡単にできますが、ある程度の期間、使い続ける必要があります。

具体的には3ヶ月程度使い続けることで、効果を実感できます。

逆に言えば、すぐに効果を求める人には向いていません

そのため、サプリメントを使い続ける覚悟のない人は、手を出さないようにしてください

使い続けるにあたっては、飲みやすい形のサプリメントを選ぶようにしましょう。

カプセルタイプのサプリメントは飲みやすいため、続けやすいです。

 

睡眠サプリに関するまとめ

以上の点から、睡眠サプリを選ぶうえでは

  • 口コミがいい
  • 睡眠のカギとなる成分をモレなく含んでいる
  • 飲みやすい

といった点が重要になります。

これらのポイントを満たすサプリメントとしては「グッドナイト27000」があります。

グッドナイト27000は口コミがよく、カプセルタイプのサプリメントなので飲みやすいです。

実際に効果を実感できたという口コミも多数あります。

最初、効果はあまり感じなかったたのですが、1週間を過ぎた頃から、夜リラックスできているのか、ぐっすりと眠れるように!!
朝もスッキリと起きられるようになりました。

普段朝の目覚めは悪く頭が重くてなかなか起き上がることができないのですが、こちらを飲んだら朝が楽でした((((*゜▽゜*))))
粒も飲みやすいのでよかったです★

まだ飲み始めたばかりなのですが、ちゃんと寝られるってこんなに体が楽になるんだ、と早くも実感出来ています。
実は最初は、効かなかったらどうしようっていう気持ちも少しありました。
でも、飲んだ翌日にいつもはつらい目覚ましの音が、いやな感じがせずに起きられたんです。
そして少しずつなんですけど、目覚ましをパッと止められる様になっています。
今までは、もっと寝たいという気持ちが残ってしまって、止めてから二度寝してしまっていましたが、このところはないです。

※アットコスメより
http://www.cosme.net/product/product_id/10108763/reviews/

グッドナイト27000はグリシンやテアニンなど、睡眠のカギとなる成分をきちんと含んでいる一方で、口コミもバッチリです。

そのため、朝起きれるか不安という悩みを解消するのにドンピシャで使えるサプリメントです。

朝起きれるか不安でビクビクしたくないという人は、購入を検討する価値が大いにあります。

そんなグッドナイト27000ですが、毎月先着500人まで、初回分を990円で購入することができます

グッドナイト27000は非常に人気のサプリメントですので、購入を迷っているうちに枠が埋まってしまうかもしれません

そのため、興味のある人はお早めにどうぞ。

初回990円でグッドナイト27000を手に入れる

グッドナイト27000で遅刻の不安とサヨナラする

 - 睡眠・寝起きに関するお悩み