朝起きられない人のための睡眠対策

スッキリとした目覚めの秘訣をわかりやすく解説!

*

朝活におすすめのこと5個

      2017/08/02


あなたは朝起きて何をしますか?

家を出るまで身支度をする程度の時間しかない、それすらまともにない…

そんな日もあるかと思います。

「朝は忙しい」なんて言う人もたくさんいますが、実は朝の時間ってあなたにとってめちゃくちゃ貴重で有能な時間です。

朝の1時間2時間を使って、あなたの人生を輝かせてみませんか?

このページでは、朝の時間の使い方としておすすめのものを紹介します。

読書をする

朝は脳が活動を始める時間です。

  • 疲れがない
  • 時間も取りやすい
  • 急な連絡も入らない

これらの特徴から、朝は集中しやすい&時間を確保しやすいです。忙しいあなたが読書をするには、朝が一番効率のいい時間ということになります

朝の集中力を使ってまとめて数冊読めるようになれば、見える世界そのものが違ってきます。

以前はわからなかったことが理解できるようになり、真実に気づくことができるでしょう

仕事におけるノウハウからこの世の真理まで、読書をするとさまざまな物を知ることができます。

勉強する

これも読書と同じです。

集中力・記憶力が高い時間に勉強することで、時間を効率的に使うことができます。

時間はどんな人にでも一日24時間と決められていますから「時間を有効的に使うことができれば人生が変わる」と言っても過言ではありません。

意味のある勉強時間にするためには「夜の3時間よりも朝の1時間」です。

資格勉強をすれば、仕事で使う重要な知識だけを効率よく勉強できます。

専門書を読んで勉強すれば、数年後の成果のための種まきができます。

朝の時間を使っての勉強はマイナスにならず、プラスになることがほとんど。やってみると得することばかりです。

ネットや新聞で情報収集する

一日の始まりにネットや新聞で情報収集することで、いろいろな分野に対して関心が深まり、自然と情報を引き寄せる効果があります。

「あの人は情報感度が高い」というのはまさにこのことです。

アンテナを意識的に張っているのではなく、自然現象ともいえるでしょう。

情報収集を習慣化することで、世の中に存在するチャンスに気が付きやすくなるのです。

常に情報豊かな人はこの習慣を身に付けています。

明日の朝からあなたもはじめられます。どんなことを調べても構いません。

まずは習慣付けから始めましょう。

運動する

身体を動かすこともおすすめです。

しかし過度な運動は逆に身体への負担が増えることもありますので注意が必要です。

朝運動すると、身体が気持ちよく目覚め、体内のいろいろなサイクルが上手く回り始めます

身体的・精神的どちらにも多大な効果が得られた、という声をたくさん聞きます。

あなたがもし運動が苦手と仰るのなら、ウォーキングでも構いません。

普段より少し身体を大きく動かし、自分と対話してみてください。

副業する

朝の集中力を使って副業するのも、有意義な時間の使い方です。

ブログを書いての広告収入をはじめ、副業の種類は多数存在します。

月に数万円プラスで入ってくると生活はグレードアップしますし、会社に残業する必要もなくなります

副業を始めると収入が増えるほか、仕事能力そのものも大幅に成長し、仕事での成果が上がること間違いなし。

収入源が増える、本業での結果がより好ましいものになるなど、メリットは盛りだくさんです。

参考:朝活におすすめの副業まとめ

まとめ

朝起きて机に向かったり運動したり、という習慣を身に付けるだけで、思っている以上の効果が得られます。

運動や勉強は基礎的な能力を高めますし、副業はお金と仕事能力の両面でいい効果をもたらします。

朝活として運動や勉強、副業を始めると、あなたの生活の質は大きく向上することでしょう。

あとは

始めること

ただそれだけです。

あなたの人生がより良いものになるよう、朝の時間を是非大切にしてください。

 - 早起き