朝起きられない人のための睡眠対策

スッキリとした目覚めの秘訣をわかりやすく解説!

*

睡眠を深くするための4つの方法と1つの裏技

      2017/10/15


浅い眠りを解決できれば、生活はどんなに快適になることでしょうか。

眠りが浅いと疲れを取り切れませんし、ベッドから出るのも難しいです

この記事では深い睡眠を取りたいというあなたに向け、眠りを深くする方法を紹介します。

浅い眠りで眠れない人、深い眠りを取れない人はぜひこの記事を読み、睡眠の改善に役立ててください。

睡眠を深くするための4つの方法

深い眠りを取るポイントとしては

  • リラックスして眠りにつく
  • 生活にメリハリをつける
  • ゆったりと体を休められる環境を作る

といったものがあります。

これらのポイントを押さえた方法をとっていくことで、深く眠って翌朝スッキリといったことが可能になります。

具体的な方法としては

  • きちんと湯船に浸かる
  • 寝る前のアルコールをやめる
  • 日中に全力で働く
  • 睡眠グッズにお金をかける

といったものがあります。

きちんと湯船に浸かる

シャワーだけでなく湯船にもしっかり浸かることで、体をゆったりとさせられます。

湯船に浸かることで血行が良くなり、その結果、筋肉がゆるんで体をリラックスさせられます

その結果、リラックスした状態でベッドインすることが可能です。

湯船に浸かるというのはちょっと手間ですが、リラックスして眠るうえでは欠かせません。

疲れを取ることにもつながるため、寝る前にはなるべく湯船に浸かりたいところです。

寝る前のアルコールをやめる

一見すると、アルコールを飲んでほろ酔いになることで、簡単に眠りに入れるように思えます。

しかし実際には眠りが浅くなるといったことにつながってしまいます。

アルコールによる眠りは深い眠りではなく、浅い眠りです

寝付くのは楽になりますが、深く眠るというのは難しいです。

もし深い睡眠のためにアルコールを飲んでいるのであれば、やめたほうがいいでしょう。

アルコールで無理に寝ようとしても浅い眠りでしかありませんので、寝酒は避けるのが吉です。

日中に全力で働く

日中に全力で働き、定時までに仕事を終わらせてしまう。

これにより、夜寝るときに気持ちよく眠ることが可能です。

仕事を集中して全力でこなすと、その分生活にメリハリができます

休む時間と働く時間がきちんと分かれるため、ベッドに入ってから自然と眠ることが可能です。

残業しても仕事を片付けること自体はできますが、メリハリという点では望ましくありません。

ダラダラと仕事を続けるよりは、集中して時間内に仕事を終わらせるのがベターです。

睡眠グッズにお金をかける

深い睡眠を取りたい場合、睡眠グッズやインテリアにお金をかけるのもいいでしょう。

枕やベッドのなかにはきちんと体を休められるよう設計されているものもあり、オーダーメイドのものもあります

これにより、寝心地のいい環境で体を休めることが可能です。

ただ、睡眠グッズに関しては万単位の値段がするものもあるので、これに関してはお金ができてからでもいいでしょう。

 

睡眠にお金をかけるというのに慣れていない場合、万単位のお金をポンッと出すのも難しいです。

睡眠を深くするための裏技とは!?

睡眠を深くするうえでは、取り組むことが簡単で、効果を実感しやすい方法もあります。

裏技といってもいいでしょう。

それは睡眠に関するサプリメントを使うことです。

睡眠に関するサプリメントのなかには、グリシンが含まれているものもあります。

グリシンは深い睡眠をサポートしてくれます。

具体的には、グリシンは深い睡眠であるノンレム睡眠の時間を増やしてくれるとされており、それを示す研究データも存在します

サプリメントであれば価格が安く、いきなり万単位のお金を出す必要もありません。

また、寝る前に飲むだけなので、実行が非常に簡単です。

そのうえ、睡眠のサプリメントに関しては「効果を実感できた」という口コミも多く存在します。

ぐっすり眠れてなかったので、これを飲む様になったら、疲れがちゃんととれてるのか、朝起きた時の爽快感が全然違います。
日を追うごとに、目覚ましで無理やり起こされてる感がなく、ちゃんと眠ったからがんばろう!という気になれます。

最初、効果はあまり感じなかったたのですが、1週間を過ぎた頃から、夜リラックスできているのか、ぐっすりと眠れるように!!
朝もスッキリと起きられるようになりました。

これを飲む様になってからは、朝起床した時の気分がとても良くて、すっきりしています。
ヘンな夢も見なくなったので、よりぐっすり眠れているなと思います。

アットコスメより。

サプリメントによっては、口コミの8割以上が効果を実感できたというものもあります

もしサプリメントを使うのが意味ないとしたら、ここまでいい口コミが多いこともないでしょう。

現実には効果が実感できたという口コミが多数を占めることから、効果の実感については心配する必要はありません。

グリシンそのものは食べ物でも摂ることができますが、サプリメントであれば簡単に摂ることができます。

そのため、深い睡眠を取りたい、浅い眠りを解消したいという場合には、睡眠のサプリメントを使うのが効率的です。

注意点としては、サプリメントは必ずしも使い始めた日から効果が出るわけではありません。

使い続けることで徐々に効果を実感できるようになります。

即効性や一時的な対処法を求めるのであれば、睡眠薬を使うのがいいでしょう。

サプリメントは使い続けることを前提としており、深い睡眠を継続的なものにしたいという人に向いている方法です。

深い睡眠を取り続けたいという人は、検討してみて損はありません。

おすすめの睡眠サプリは?

睡眠サプリにはたくさんの種類があります。

そのため、どれを選べばいいか迷ってしまうのも事実です。

質のいい睡眠を取り、深く眠れるようになりたい場合のおすすめはグッドナイト27000

グッドナイト27000にはグリシンが含まれ、良質な睡眠を取るのをサポートしてくれます。

質のいい睡眠を取れば、ぐっすりと眠り、疲れをきちんと取ることが可能。それにより朝起きるのも楽になり、気持ちのいい目覚めを手に入れられます。

グッドナイト27000の口コミ

グッドナイト27000は口コミも非常によく、大手口コミサイトのアットコスメでは5.2ポイントとなっています。

グッドナイト27000 口コミ アットコスメ

最初、効果はあまり感じなかったたのですが、1週間を過ぎた頃から、夜リラックスできているのか、ぐっすりと眠れるように!!
朝もスッキリと起きられるようになりました。

普段朝の目覚めは悪く頭が重くてなかなか起き上がることができないのですが、こちらを飲んだら朝が楽でした((((*゜▽゜*))))
粒も飲みやすいのでよかったです★

まだ飲み始めたばかりなのですが、ちゃんと寝られるってこんなに体が楽になるんだ、と早くも実感出来ています。
実は最初は、効かなかったらどうしようっていう気持ちも少しありました。
でも、飲んだ翌日にいつもはつらい目覚ましの音が、いやな感じがせずに起きられたんです。
そして少しずつなんですけど、目覚ましをパッと止められる様になっています。
今までは、もっと寝たいという気持ちが残ってしまって、止めてから二度寝してしまっていましたが、このところはないです。

※アットコスメより
http://www.cosme.net/product/product_id/10108763/reviews/

口コミの8割以上が効果を実感できたというものになっており、非常に好評です。

ぐっすりと眠り、朝スッキリと起きられるようになりたい場合には大いに役に立ちます。

睡眠が浅いのが続いている、朝起きた時に疲れているという場合には、かなりおすすめのサプリメントです。

そんなグッドナイト27000ですが、毎月先着500人まで、初回分を990円で購入することができます

グッドナイト27000は非常に人気のサプリメントですので、購入を迷っているうちに枠が埋まってしまうかもしれません

そのため、興味のある人はお早めにどうぞ。

初回990円でグッドナイト27000を手に入れる

グッドナイト27000で良質な睡眠を手に入れる

 - 睡眠 ,