朝起きられない人のための睡眠対策

スッキリとした目覚めの秘訣をわかりやすく解説!

*

睡眠5時間で目が覚めてしまう場合の3つの対処法と1つの裏技

      2017/11/02


眠っている途中で目が覚めてしまう…

睡眠時間を6、7時間取ろうとしたら、5時間あたりで目が覚めてしまう…

このような経験、ありませんか?

眠っている途中で目が覚めてしまうのは、つらいものがあります。

とくにストレスを抱えていたりすると、途中で起きてしまいがちです。

その一方で、途中で起きることなくきちんと寝られたら、どんなに快適なことでしょうか

この記事では、寝ている途中に起きてしまうという人に向け、途中で起きないで眠るための対処法を紹介します。

睡眠5時間で目が覚めてしまう場合の3つの対処法

睡眠をきちんと取れず、5時間あたりで起きてしまう原因としては

  • 寝る前の食事が悪い
  • ストレスを抱えすぎている
  • 体をきちんと休められていない

といったものがあります。

対処としてはこれらのポイントに沿って行えばよく、対処法としては

  • 寝る前のアルコールを避ける
  • 苦手な人や環境を避ける
  • 枕やベッドにお金をかける

といったものがあります。

寝る前のアルコールを避ける

アルコールを飲んでほろ酔いになることで、より簡単に眠れるように思えます。

しかし実際には、眠りが浅くなる、途中で起きてしまうといったことの原因になります。

アルコールによる眠りは深い眠りではなく、浅い眠りです。

寝付くことについては楽になりますが、深く眠るというのは難しいです。

また寝る前にアルコールを飲むと、トイレに行きたくなる、のどが渇くといったことにもつながります

もし「睡眠のため」ということで寝る前にアルコールを飲んでいるのであれば、やめたほうがベターです。

苦手な人や環境を避ける

ストレスを抱え過ぎていると、睡眠に悪影響を与えてしまいます。

ストレスを感じている場合、脳が興奮してしまい、眠りが浅くなりがちです

それにより、ぐっすりと眠ることが難しくなってしまいます。

ストレスに関しては昼寝にも影響し、仮眠を取ろうとしても思うように寝られないということにもつながってしまいます。

そして、ストレスを感じることの原因として多いのが人間関係。

とくに職場でのストレスは眠れない場合の代表例で、ストレスで眠れない、途中で起きてしまうというのは少なくありません。

仕事のストレスでもプライベートのストレスでも、もし「あの人が苦手」といったことを感じているのであれば、距離を置くのがいいでしょう

雰囲気のよくない環境も同様で、ストレスを感じるのであれば、そこにいつづけるというのも得策ではありません。

枕やベッドにお金をかける

体に合わない寝具を使っていると、体がゆったりできないことから、途中で起きてしまうということもあります。

体にフィットしない寝具を使っていると、体を休めることも難しいです

寝心地が悪いとそれだけゆったりと休むことができず、よく眠れないことの原因にもなってしまいます。

ベッドや枕のなかには、きちんと体を休められるように設計されているものもあります。なかにはオーダーメイドのものもあります。

いい枕などを使えば体を休めるのも容易なため、気持ちよく朝まで眠るというのも難しくはありません。

睡眠5時間で目が覚めてしまう場合の裏技とは!?

…と、ここまで寝ている途中で起きてしまう場合の対処法について紹介してきましたが、それぞれの方法には穴があります。

寝る前のアルコールを避ける:
この記事を読んでいるあなたは、寝る前のアルコールを避けるということはすでにやっていることでしょう。
それでも寝ている途中で起きてしまうのですよね?
これをやるだけで途中で起きるのが解決したら、みんな苦労していません

苦手な人や環境を避ける:
ストレスが途中で起きる、眠れないといったことの原因として大きいのはあります。
しかしながら現実論、必ずしも苦手な人や環境から簡単に距離をおけるわけではありません
そのため、別の方法で対処することが必要です。

枕やベッドにお金をかける:
たしかにいいやり方ではあるのですが、お金の問題が非常に大きいです。
いい寝具は何万円もしますし、かといってそれぐらい出さないと寝具にお金をかける意味もそこまでありません。
万単位のお金をポンと出せる人は別ですが、そう簡単に出す気になることができないのはあります。

このように、紹介した方法には色々と欠点や問題点があります。

そして、これらの点を解消できる対処法というのも存在します。裏技といってもいいでしょう。

それは睡眠に関するサプリメントを使うこと。

睡眠のサプリメントにはグリシン、テアニン、GABAといった、睡眠に役立つ成分が含まれています。

これらの成分は深い睡眠やリラックスした睡眠をサポートしてくれるため、途中で起きてしまうといった場合には大いに役立ちます。

また、サプリメントというやり方であれば

  • 自分で飲むだけなので、周囲の事情に振り回されない
  • ストレス全般に対して対処することができる
  • 価格が寝具ほど高くない

といった特徴があり、上記した対処法の弱点を解決できます。

1日あたり飲み物1本分の値段で出来てしまうのですから、非常におすすめの対処法です。

もし眠っている途中で起きてしまうと悩んでいる場合には、試してみるといいでしょう。

最初のうちはあまり効果を実感できませんが、使い続けることで徐々に効果を実感できるようになっていきます。

おすすめの睡眠サプリは?

睡眠サプリはたくさんの種類があります。

そのため、どれを選べばいいか迷ってしまうのも事実です。

良質な睡眠を取り、途中で起きることなくぐっすりと眠りたい場合のおすすめは、グッドナイト27000

グッドナイト27000にはテアニンが含まれ、良質な睡眠を取るのをサポートしてくれます。

質のいい睡眠を取れば、途中で起きることもなく、朝までぐっすりと眠ることも可能です。

グッドナイト27000の口コミ

グッドナイト27000は口コミも非常によく、大手口コミサイトのアットコスメでは5.2ポイントとなっています。

グッドナイト27000 口コミ アットコスメ

最初、効果はあまり感じなかったたのですが、1週間を過ぎた頃から、夜リラックスできているのか、ぐっすりと眠れるように!!
朝もスッキリと起きられるようになりました。

普段朝の目覚めは悪く頭が重くてなかなか起き上がることができないのですが、こちらを飲んだら朝が楽でした((((*゜▽゜*))))
粒も飲みやすいのでよかったです★

まだ飲み始めたばかりなのですが、ちゃんと寝られるってこんなに体が楽になるんだ、と早くも実感出来ています。
実は最初は、効かなかったらどうしようっていう気持ちも少しありました。
でも、飲んだ翌日にいつもはつらい目覚ましの音が、いやな感じがせずに起きられたんです。
そして少しずつなんですけど、目覚ましをパッと止められる様になっています。
今までは、もっと寝たいという気持ちが残ってしまって、止めてから二度寝してしまっていましたが、このところはないです。

※アットコスメより
http://www.cosme.net/product/product_id/10108763/reviews/

口コミの8割以上が効果を実感できたというものになっており、非常に好評です。

途中で起きず、朝まで気持ちよく寝ていたいという場合には、大いに役に立ちます。

どうしても二度寝をやめられず遅刻魔になっている場合には、かなりおすすめのサプリメントです。

そんなグッドナイト27000ですが、毎月先着500人まで、初回分を990円で購入することができます

グッドナイト27000は非常に人気のサプリメントですので、購入を迷っているうちに枠が埋まってしまうかもしれません

そのため、興味のある人はお早めにどうぞ。

初回990円でグッドナイト27000を手に入れる

グッドナイト27000で朝までぐっすりを体感する!

 - 途中で起きてしまう ,