朝起きられない人のための睡眠対策

スッキリとした目覚めの秘訣をわかりやすく解説!

*

グッドナイト27000の失敗しない飲み方 効かない・効果があったという口コミの理由は!?

      2017/11/02


グッドナイト27000(機能性表示食品)
睡眠サプリとして人気のグッドナイト27000。

ランキングサイトで上位に取り上げられ、非常に人気のサプリメントです。

そんなグッドナイト27000ですが、「飲んでみたものの、効果を実感できない」という口コミも見られます。

グッドナイト27000は口コミがいいのですが、効果を実感しやすい飲み方・効果を実感しにくい飲み方というのも存在します

この記事ではグッドナイト27000の失敗しない飲み方について解説します。

効果の実感に関して心配な人は、ぜひ参考にしてください。

グッドナイト27000はいつ飲むのがいいの?

グッドナイト27000の口コミを見てみると、効果を実感している人が大半です。

しかしながら、正しいやり方で飲まないと効果を実感しにくい側面もあります。

飲み方に関して結論を言ってしまうと、

  • 寝る前に飲むことを重視する
  • 3カ月毎日飲み続ける
  • カフェインを避ける

の3つを意識して飲むことで、効果をしやすいです。

グッドナイト27000の成分に着目してみる

グッドナイト27000を寝る前に飲むことに関しては、成分としてグリシンが含まれていることからわかります。

グッドナイト27000の主な成分は

  • テアニン
  • グリシン
  • GABA
  • トリプトファン
  • カモミール
  • ラフマ

となっており、とくにグリシンに関しては寝る前に飲むのがベターです。

グリシンは深い睡眠をサポートしてくれる成分ですが、寝る前に取ることで効率よく眠りをサポートしてくれます。

そのため、できれば飲むタイミングを寝る前に持ってくるのがおすすめ。

グッドナイト27000はどの時間帯でも飲むことはできますが、可能であれば寝る前に3粒飲みたいところです。

グッドナイト27000のやってはいけない飲み方

逆に、グッドナイト27000を飲むにあたって、やってはいけない飲み方も存在します。

それは主に

  • 寝る前にカフェインやアルコールを取る
  • 毎日飲むのを途中でやめる

というものです。

カフェインについては言うまでもなく、眠れなくする要因になります。

せっかく寝る前にグッドナイト27000を飲んでも、一緒にカフェインを飲んでしまうと台無しです。

またアルコールについても、寝る前は避けるべきです。

アルコールは一見すると、睡眠にいい影響を与えるように見えるかもしれません。しかしながら実際には眠りが浅くなる原因となってしまいます

そのため、寝る前はカフェインだけでなく、アルコールも避けるようにする。

こうすることで、睡眠に悪影響を及ぼすのを避けられます。

カフェインやアルコール以外では、継続することも欠かせません。

グッドナイト27000は必ずしも飲んだその日に効果を実感できるというわけではなく、効果を実感できるまである程度時間がかかることも多いです。

具体的には1カ月から3カ月程度の時間がかかることが多く、3カ月飲み続けると効果を実感しやすいです。

逆に言うと、それぐらいの期間飲み続けないと、効果を実感するのも難しいということ。

グッドナイト27000は口コミで効果を実感している人そのものは多いですが、効果を実感するまでに時間がかかるというのも覚えておくべきことです。

グッドナイト27000の公式サイトはこちら

グッドナイト27000が効かないという口コミの原因とは!?

グッドナイト27000の口コミを調べていると、「飲んでも効果がない」といったような口コミも見受けられます。

三十代になってから、いろいろ不安もあり眠れなくなっていました。これがいいとネットで見たので買ってみましたが、あまり効果がありませんでした。

1ヶ月ほど続けてみましたが、当時と変わりません。

※本音と口コミ.jpより
http://本音と口コミ.jp/%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88/good-night-27000%EF%BD%9Cec%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%AA/

グッドナイト27000は飲んだその日に100%効果を実感できるわけではありません。

効果を実感できるまでに時間がかかりやすいというのも特徴として持っています。

逆に飲み続けた場合には、効果を実感しやすいです。

ぐっすり眠れてなかったので、これを飲む様になったら、疲れがちゃんととれてるのか、朝起きた時の爽快感が全然違います。
日を追うごとに、目覚ましで無理やり起こされてる感がなく、ちゃんと眠ったからがんばろう!という気になれます。

※アットコスメより
http://www.cosme.net/product/product_id/10108763/reviews/

グッドナイト27000は、届いたその日に効果を期待するべきものではなくて、中・長期的に続けていくべきものです。

飲み続けることで徐々に効果を実感でき、3カ月飲み続けた場合にはかなり効果を実感しやすいです。

もしあなたがグッドナイト27000に即効性を期待しているのであればグッドナイト27000は向いていません。

時間がかかってもいいので、睡眠の質を改善したいという人だけ購入してください

グッドナイト27000で効果を実感するために

ここまでの内容から、グッドナイト27000を飲むにあたっては

  • 毎日飲み続ける
  • 寝る前に飲むようにする
  • 寝る前のカフェインやアルコールは避ける

ということを意識すれば、より効率的に質のいい睡眠へとありつけます。

3カ月以上続けることを前提として毎日飲み続け、そのうえで睡眠の質を高める努力をする。

グッドナイト27000はそれ1つで「すぐに寝付かせてくれる」「飲んだその日に効果を実感できる」といったものではありません。

あくまでも睡眠の質を後押ししてくれるためのもので、ツルハシのようなものです

そのため、良質な睡眠を取るうえでの努力と並行して、グッドナイト27000を毎日飲み続けるようにすれば、良質な睡眠も実現しやすいです。

グッドナイト27000を買ってはいけない人・買うべき人

グッドナイト27000の飲み方から、向き不向きをまとめると以下のようになります。

グッドナイト27000を買ってはいけない人

  • 即効性を期待している人
  • 毎日飲み続ける覚悟のない人
  • 寝る前のカフェインやアルコールをやめる覚悟のない人

グッドナイト27000を買うべき人

  • ある程度の期間、飲み続ける気のある人
  • 多少時間がかかってでもいいので、良質な睡眠を手に入れたい人
  • 睡眠の質を高める努力をしたうえで、グッドナイト27000を毎日飲み続けられる人
  • 中長期的に睡眠を改善していこうと考えている人
  • 多くの人が効果を実感しているサプリメントを使いたい人

グッドナイト27000は、即効性を期待している人には向いていません。

その一方で、多少時間がかかってでも睡眠の質を改善したいという人には向いています。

口コミにおいては多くの人が効果を実感しており、寝る前にカフェインやアルコールを飲まない、毎日飲み続けるといったことを欠かさないようにすれば、効果を実感しやすいです。

睡眠に悪影響を与えることを避け、そのうえで毎日飲み続けていく気のある人には、グッドナイト27000は向いています。

グッドナイト27000の失敗しない飲み方に関するまとめ

グッドナイト27000は飲んで100%すぐに効果を実感できるわけではなく、効果を実感するまでに時間がかかることも多いです。

その一方で口コミでは大半の人が効果を実感しており、正しく使うことで良質な睡眠を大きくサポートしてくれます。

寝る前のアルコールなどをやめ、そのうえでグッドナイト27000を飲むようにすれば効果的。

3カ月続けた時には、かなりの確率で良質な睡眠を体感しているはずです。

そんなグッドナイト27000ですが、毎月先着500まで、初回分を990で購入することができます。

グッドナイト27000は人気のサプリメントなので、黙っていると枠が埋まってしまうかもしれません。

そのため、興味のある人はお早めにどうぞ。

初回990円でグッドナイト27000を手に入れる

グッドナイト27000で朝のスッキリを体感する

 - グッドナイト27000 , ,