朝起きられない人のための睡眠対策

スッキリとした目覚めの秘訣をわかりやすく解説!

*

睡眠サプリに依存性はあるの?

「サプリメントって依存性あるんじゃないの?」

サプリメントを使うにあたり、依存性が気になって不安という人もいることと思います

このページでは睡眠サプリについて、依存性があるかどうかについて解説します。

依存性に不安を抱えている場合の参考にしてください。

睡眠サプリに依存性はあるの?

結論からいうと、睡眠サプリに依存性はありません

睡眠サプリは薬とは違い、依存性はありません。そのため依存性が怖い人でも安心です。

睡眠に関するサプリメントはさまざまありますが、「飲まないと不安になってくる」「飲まないと身体に不快感が出る」みたいなことはありません。

サプリメントの依存性に関する誤解

サプリメントに関してはたまに「サプリメントは怖い」みたいな記事を見かけると思います。

実際のところ、サプリメントの依存性がテーマになっている記事やニュースの場合、サプリメント「だけ」を食事にする、といったケースが多いです。

依存性という言葉を使って不安を煽り、まるで「サプリメントは危険なもの」であるかのような言い回し、どこかで聞いたことはありませんか?

実際にはサプリメントを飲み忘れたからといって、精神的に不安になってしまったり、身体的に不快感が出るといったことはありません

一見して「サプリメント」「依存性」という言葉が並んでいると、サプリメントが依存性を持っているかのように見えます。

しかし実際には、サプリメントには依存性はありません。

あくまでもサプリメントは不足している成分を摂ったり、健康のために使ったりするものです。

依存性のある成分が含まれているというのもまずありませんので、安心して使えます。

睡眠サプリの依存性に関するまとめ

睡眠サプリに関していえば、依存性を心配する必要はまずありません。

疲れを取る、質のいい睡眠を取るといったことをサポートしてくれるだけであり、飲まないと不安になるというものではありません

飲み忘れたからといって身体的・精神的に不快感がでるわけでもありませんので、安心して使うことができます。

公開日: